英会話スクールTOP >> 基礎から学べる英会話>>【第8回】単語の覚え方その2
ニュース
【第8回】単語の覚え方その2

外国語を話せるようになる為には単語を沢山覚える必要である事は皆さんも理解をされていると思います。
単語を覚える際に多くの方が思いつく方法として、単語カードで覚える方法があると思います。確かに単語カードで単語を覚える方法はテストには有効です。しかし、長続きする学習方法とは言い難いのが事実です。
言葉を覚える際には何度も壁にぶつかり、挫折しそうになる事が多々あります。それを持続させるためには“楽しい”と思える要素が必要です。
そこで、今回は単語を覚える際に、“楽しい”と思いながら学べる方法をご紹介致します。

特別な物を準備する必要はありません。
写真と辞書があれば準備は万端です。
写真はご自身で撮影をされたものや、雑誌の切り抜きで十分です。
被写体もどの様なものでも結構です。人の顔のアップ、電車、スーパーの中、公園、皆さんの部屋などなど。
ポイントは、その写真の中に多くの物が写っている事と、何より興味がある写真を選ぶ事です。

まずは、選んだ写真をノートのページの中央に貼り付けます。その際にできれば少し大きめのノート、またはスケッチブックを使われる事をお勧めします。
中央に貼る事により、周りに余白が出来ます。
次に、写真に写っている物から矢印を余白へ書いていきます。出来るだけ
多く矢印を書いてください。

ここからは、まず矢印が出ている物の英単語を何も見ずに書けるか考えます。直ぐに出てくるものは復習としてどんどん書いて行きましょう。
しかし、必ず分からない単語が出てきますので、これは少し考えてから辞書で確認します。ここで重要な事はスピードではなく、しっかりと単語を確認しながら書く事。ノートに書きながら脳にも書き込んで行くようなイメージで行う事が、単語を記憶に残すポイントです。

興味がある写真を使う事によって、“楽しく”思いながら続ける事が出来ます。また、興味がある事なので、日常会話でも頻繁に使う単語が入っている事は間違いありません。ノートを一冊使い終える頃には、多くの単語を覚えている事はもちろん、何かを成し遂げたという達成感も得られます。
是非お試しあれ!