英会話スクールTOP >> 基礎から学べる英会話>>【第7回】語彙力強化方法1
ニュース
【第7回】語彙力強化方法1

今回は語彙を増やすためのご紹介いたします。語彙力は会話を始め、TOEICを含めた資格試験でも必要不可欠です。

語彙力を上げる方法はいくつもありますが、ただ単語とその意味を覚えるだけではあまり効果的とは言えません。
そこで今回ご紹介させていただく勉強方法は、ウェブ、お持ちの教材や洋書を気軽に使って語彙力を向上させる方法です。また、TOEICの問題を使えば、テストを受ける為のより実践的な練習になります。

それでは、早速やり方をご説明いたします。

1)まずは英文の準備をします。これはウェブ、所有されている教材、洋書等、英文であればどの様なものでも問題はありません。今回はTOEICの問題を使って学習方法をご案内致します。

2)今回は下記の英文を使うとしましょう。
You’ve probably heard about the new fitness-at-work program initiated by the head office.
(TOEIC新公式問題集より)

長さは負担にならない程度のもので結構です。長文である必要はありません。

3)まずは英文内で意味が分からない単語に印をつけます。
You’ve probably heard about the new fitness-at-work program initiated by the head office.

4)印をつけた単語の意味をまずはその単語の前後から推測してみましょう。
new fitness-at-work program □□□□ by the head officeとなっています。byは“誰々によって”や“何々によって”の意味ですので、by the head officeは、“本社(会社)によって”と訳す事が出来ます。そうすると、こちらは、
会社によって□□□□された新しい“会社でフィットネス”プログラムと訳す事になります。
□に入る言葉を考えると、“開始された”、“発案された”、“廃止された”のような事が考えられます。

5)意味を調べる。
辞書を使いinitiateの意味を調べます。
辞書で調べてみると複数の意味を持つ単語が多いのですが、その中から文章の意味に合うものを選びます。上記の文章では、“始める”が正しい意味になります。

6)他の単語と置き換える。
次に、“始める”を持つ既に知っている他の単語を考えてみます。startやbegin等が出てくるのではないでしょうか。もし思い浮かばない場合には、和英辞典または類語辞典で調べ、知っている単語があるか見てみましょう。

7)別の単語をinitiateの近くに書き出して、一緒に覚える。
You’ve probably heard about the new fitness-at-work program initiated by the head office.
started
begun

この様に、既に知っている単語と新しい単語を関連付けて覚える事で、語彙力を付ける事ができます。

8)最後に、覚えた単語が入っている文章を5回〜10回書いて覚えるようにしましょう。

*You’ve probably heard about the new fitness-at-work program initiated by the head office.
(会社が始めた、新しい“会社でフィットネス”プログラムについては既にお聞きになられたかと思います)

1日最低5つの英文を使って練習をして頂き、皆さんだけの単語帳を作って頂けると、語彙力向上につながります。また、記録をつけることが上達への近道になります。

以上が語彙力を上げるための学習方法のご紹介でした。

最初は大変と思うかもしれませんが、映画を観る、本を読む事で、語彙力が上がっている事を実感出来れば続ける事が楽しくなるので、是非お試しください。