英会話スクールTOP >> 新着スクール

1 2

あぜりあ Language School JR津田沼校

azeria001.jpg25周年を昨年迎えた千葉県の英語スクールをご紹介します。

『英会話』と『茅ヶ崎方式英語』を中心に英語のトータル教育をしている学校です。

TESOL等の資格を持つネイティブ講師と英検1級相当以上のバイリンガル日本人講師陣なので、安心ですね。

 

西船橋校、京成津田沼校、佐倉校とも駅近なのですが、今年JR津田沼駅2分のところに『JR津田沼校』もできて、ますます便利です。駅から近いのに、大変静かで白と青で統一された洒落た教室ですね。こんな教室なら毎日でも来たくなりますね。

『キッズ発表会』、『子供英会話ショートステイ』、『児童英検』、『満点講師による
TOEIC攻略セミナー』、『コミュニケーションテスト』、『英会話ラウンジ』、『各種パーティー』等、イベントも盛りだくさんです。

azeria002.jpg azeria003.jpg

 

一度無料体験レッスンに参加されてはどうですか。その日のうちに入会すると入会金が無料ですって!

>>詳しくはこちらから

福岡の北九州にある「ジェームスJBS英会話」スクール

CIMG0873.jpgえーなびで、今回初めて九州の英会話スクールをご紹介します。

 

記念すべきトップバッターは、福岡県北九州市小倉北区にあるアットホームな英会話教室「ジェームスJBS英会話」さんです。

 

CIMG0845.jpgこちらでは、イギリスのマンチェスター大学出身で、RSA(外国人に英語を教える為の最高の資格)を有するジェームス先生が、本場の英語を教えてくれますよ。

 

それだけでも価値のある事ですが、更に「入学金無料」・「維持費・管理費も無料」でレッスンが受けられちゃうんです。

 

おまけに駐車場もあるので、遠方からでも通えちゃいますね。

生徒さんの事を第一に考えてくれる英会話教室でレッスンしてみませんか?!

 

ジェームスJBS英会話スクールのHPはこちら

Leafcup英会話スクール

lesson.jpg飯田橋・渋谷・横浜・大阪に4店舗あるLeaf cup(リーフカップ)さん!本日は飯田橋にある東京校さんにご訪問です。
一言で言うと、新感覚の英会話スクールだなーと感じました。何が新感覚かというと、「喫茶ルーム」があるのですが、同じ建物の中に併設してるんですね。

 

  party.jpgその「喫茶ルーム」には、外国人講師の方が常駐しているので、いつでも気軽に立ち寄って、カフェ感覚で英会話を楽しむ事ができるんですねー。そして、当然ですが「レッスンルーム」もあるので、レッスンの時間になると、そちらに移動してレッスンが受けられるというシステムです。

 

teacher.jpgしかもレッスンの時間はなんと「たっぷり90分!!」前半40分受けて、10分休憩したらまた後半40分のレッスンタイム。もちろんその後に、喫茶で一息つきながら、そこでも英会話を実践する!という使い方ができるんですよねー。実に効率が良いっ(^^)
これなら週に1回しか通えない忙しい方でも、満足ではないでしょうか?!更に、リーフカップさんは、月曜から日曜日までフルオープンです!

event.jpgまた、「喫茶」や「レッスン」だけでなく、定期的に皆さんが交流できる「パーティー」も開催されています。更に「英会話合宿」まで用意されているので、講師の方だけでなく、生徒さん同士も一気に仲良くなっちゃいますね!本当に楽しさ盛りだくさんのリーフカップさん、

詳細はこちらからどうぞ>>

We(ウィー) 英会話スクール

wii1.JPG渋谷駅から歩いて3分!しかも駅から一直線でわかりやすい!
方向音痴のえーなび記者には、とってもとーってもありがたいです〜。

今回、ご訪問したのは、渋谷英会話の「We(ウィー)」さん。
「渋谷のど真ん中に、こんなにも落ち着く空間があったんだー」というのが
えーなび記者の第一印象です!決してオーバーなリアクションではありません。

 

インテリアにもこだわりが感じられ、木の優しい温かさと、POPな感じの教室、
wii2.JPGしかも教室は曇りガラスなのでレッスンに集中できますね。
また、外側全面にある大きなガラスからの眺めも良く、癒される感じがあります。
更に、スタッフさんの対応もとても良いですねー!えーなび記者にも優しく接してくれました(感激!)

Weさんでは、定期的に、スクール内でカジュアルなパーティー(飲み会)も実施しています。
その写真をいくつか見せて頂きましたが、ここではご紹介できないようなものも・・・(冗談です!)

 

wii3.JPGところで、スクール名の「We」は「World englishes」の略、なんですって。
あれ、、「english」ではなくて「English」でしょ?と思った皆さん・・・さすがです!
でも、Weさんにはちゃんと理由があって、あえて小文字を使っているそうですよ。

その理由とは・・・
・・・ここでは内緒です。カウンセリングの時にスタッフさんに聞いてみて下さーい!


スクールについてもっと知りたい方は >>>今すぐホームページをチェック!

あぜりあ Language School

今回ご紹介するのは、
千葉県内の佐倉(京成臼井駅)、津田沼(JR津田沼・京成津田沼駅)、西船橋(JR西船橋駅)に
4校ある「あぜりあ Language School」さんです。

あぜりあさんでは、英語教育関係者の高い評価を得ている「茅ヶ崎方式」を取り入れています。
茅ヶ崎方式とは、リスニングを基盤とし、グローバルなコミュニケーションに役立つ英語を、厳選された「4000語」の使用語を用いて、段階的に身に付けて行く学習法の事です。

社会のあらゆる事象をカバーするため、主に時事ニュースを素材とし、本格的な英語力を養成するものなんですね。何か、とても難しそうな感じがするかもしれませんが、つまりは、「聞けない言葉は話せない!」ということなんです。
その為、まずは「リスニング力(聞く力)」に重点をおいているんですよー。

azeria2.jpg私は、佐倉本校にお邪魔しましたが、とっても閑静な住宅街の中にあぜりあさんがありました。
何か癒される雰囲気、そして、校内の落ち着く雰囲気、とにかく雰囲気が優しい感じです。

その他にも、津田沼校、西船橋校と、いずれも駅前にありますので、通学しやすいですね。
是非、お近くの方は、お問合わせしてみて下さいね!

>>詳しくはこちら